メニューに随分感謝して掛かることは秘密ではなく、フランスでここに住む

フランスヒューマンがミールになんとも感謝して要ることは秘密ではなく、フランスでここに住む仕打ちについてボクが愛する仕打ちの一つは、提供されて要る美しいミールの膨大な取り付けだ。友人のユニットを集めて机の周りに座って、うまい、自家製のミールや報告の番組を楽しむことができます。最近の群れでは、今年のこの時期に提供される特定のペストリー、王さまスイーツ、フランス語の「galette des rois」の俗習を発見しました。やはり嬉しいものを食べる。

しかし、キングのスイーツは何ですか?この季節のスイーツは、デパートやスイーツ店先の一切で、あなた自身のものを創るためのネタと共に現れたみたいでした。度々ラウンドして、スイーツは黄金の、薄片状のペストリーから成っています。

こういうふわふわした外側殻はフランジャーペイン、豊かなアーモンドの当てもので満たされています。それは暑いまたは寒い食べることができます。これはあなたがフランスの北部で調べるスイーツのタイプだ。しかし、南部では、ブリオッシュやくだものなど、さまざまなラインナップがあります。www.groningendrenthecombinatie.nl